イクオスの効果と口コミや評判まとめ

イクオス

キャピキシルの育毛効果を超えたといわれている
「Algas-2」を配合していることで話題になっている育毛剤にイクオスがあります。

Algas-2はイクオス独自の成分なので、現状では他の育毛剤には配合されていません。
イクオス独自の処方によって構築された成分です。

Alga-2はM-032とペルベチアカナリクタラエキスで構成されていますが、
イクオスにはさらにスサビノリエキスも配合されているので、
天然の海藻成分が3種類入っているため高い育毛効果が期待されています。

同じように高い育毛効果で話題になっている育毛剤にチャップアップがあるので、
比較してみることも育毛剤選びに役立ちます。

公式サイトはこちら

イクオスの効果は?

イクオスを使うとどんな作用があって効果的な育毛ができるのか、
その効果を調べてみました。

イクオスが高い育毛効果を発揮する理由は、
やはりAlga-2を構成している2種類の海藻エキスとスサビノリエキス、
合計3種類の海藻エキスの働きによります。

そこで3種類の海藻エキスの働きについて解説をしていきます。

Algas-2のM-034

M-034とは北海道原産のミツイシコンブから抽出した成分で、
多くのミネラル分を含んでいます。

ミネラルは人間の体細胞が代謝されるときに絶対的に必要な成分です。

M-034には以下の効果があります。

  • 高い保湿力と血管拡張作用
  • 髪の毛の成長因子を増加させる作用
  • 毛包を成長させて太く抜けにくい髪の毛を育てる作用
  • 脱毛因子のFGF-5の働きを抑制してへアーサイクルの成長期を長くする作用

このような効果があるので、効果的に育毛を達成してくれます。

M-034の育毛効果は実験の結果、ミノキシジルと同等か、
それ以上の効果があることがわかっています。

Algas-2のペルベチアカナリクタル

ペルベチアカナリクタルはフランスのブルターニュ地方の海岸が原産地で、
かなり過酷な環境で育っています。

そのため2週間以上も水がない状態に放置しておいても、
再び水を与えると蘇生する高い再生能力と
過酷な状態でも生息可能という保湿力を持っています。

ペルベチアカナリクタルが持つ育毛効果内は、以下の作用があります。

  • 高い保湿力で頭皮環境を良好にする作用
  • 高い再生能力で細胞の代謝力を高める作用
  • 成長因子の力を出しやすくして髪に弾力とコシを与える作用

この中でも高い保湿力の効果で、頭皮は常に柔軟性を保つことができます。

その結果、毛細血管を圧迫することがなくなるので、
血行と血流がよくなるため毛根に必要な栄養素を絶え間なく供給できるようになります。

スサビノリエキス

スサビノリは紅藻類ウシケノリ目ウシケノリ科アマノリ属に分類される海藻です。
アサクサノリと同属なので、いわゆる海苔として食用になります。
漢字で書くと「荒び海苔」です。

スサビノリから抽出された海藻成分にポルフィランがあります。
ポルフィランにはヒアルロン酸と同等、
あるいはそれ以上の吸湿及び保水効果が認められています。

頭皮は毎日紫外線を浴びることによって乾燥しやすいので、
コラーゲンやヒアルロン酸を作り出す細胞が非常に痛みます。

スサビノリエキスのポルフィランは
高い吸湿効果と保水効果で頭皮の乾燥を防いでくれるので、
脱毛を予防して細胞の新陳代謝を活発にする効果あります。

以上が、イクオスの効果になります。

なお、チャップアップの効果ついてはこちらのページで詳しく解説しています。
実際に試してみたので、チェックしてみてください。

イクオスの成分まとめ

イクオスは61種類の成分で構築されています。
このたくさんの成分の働きは大きく分けて3つのブロックに分けられます。

1つは頭皮の保湿と毛髪環境を受けもっています。
2つ目は多種類のアミノ酸が頭皮や髪の毛を育ててくれます。
3つ目は髪の毛を生き生きさせてくれる成分です。

これらをまとめてリキッドにしているのは低分子ナノ水なので、
各成分を毛根までしっかり運んでくれるため、高い育毛効果が期待できます。

頭皮の保湿と毛髪環境成分

頭皮の保湿や毛髪環境を整える成分として、31種類の天然由来成分が配合されています。

Algas-2やスサビノリエキスの保湿効果に加えて、
ヒオウギエキス、コンフリーエキス・ビワ葉エキスなどの保湿成分と、
オウゴンエキス・シナノエキス・セイヨウキズタエキスなど、
毛髪環境を整える成分が配合されています。

多種類のアミノ酸で頭皮と毛髪を作る

16種類のアミノ酸によって、髪の毛と頭皮を作る作用を持たせています。
アミノ酸はタンパク質を作る最小ユニットなので、積極的に摂取する必要があります。

アルギニン・メチオニン・セリン・アスパラギン酸・トレオニンなどをはじめとした、
16種類のアミノ酸が頭皮の細胞を作り、髪の毛を作り出してくれます。

髪の毛を生き生きさせる

アシタバエキス・ベニバナエキス・イエローヒマラヤンラズベリーエキスなど、
7種類の植物由来エキスで、髪の毛を生き生きさせてくれます。

イクオスの気になる口コミは?

イクオスを実際に使った人たちは、
イクオスに対してどんな感想を持っているのか気になります。

そこで実際にイクオスを使った人たちの口コミを紹介するので、参考にしてください。

良い口コミ

26歳男性

僕は学生のころから抜け毛が始まっていました。まあ、当時は髪の毛が余ってる感じだったんで、「そのうち抜けなくなるんじゃねぇー」っていう感じで放置していたんです。

でもこの2年間で光線の具合では地肌が見えるようになったんで、慌ててイクオスを使い始めたんです。3ヶ月ぐらいったころから明らかに抜け毛が減り始めたのは、すごく嬉しかったですね。

柔らかった髪の毛も少し硬くなってきたんで、自分の中では「効果あるんじゃねぇー」っていう感じです。頑張って使い続けます。

47歳男性

最近髪の毛が薄くなったなって感じていたら大学生の娘が、「お父さん、最近ハゲになりそうだよ。格好悪いよ」っていうんで、慌ててイクオスを使うことにしたわけです。何しろ、娘に嫌われるのは耐え難いですからね。

結果から言うと2ヶ月ぐらい経過したころから、枕カバーに付く抜け毛が減り始めて、3ヶ月ぐらいからはほぼなくなりました。

上手くいけばこのまま抜け毛が止まって、髪の毛が増えて来るかなと期待しています。

31歳男性

シャンプーをするたびに排水溝にごっそり抜け毛が溜まるようになっていました。ドライヤーで乾かした後にも、床には抜け毛が散らばっている状態が続いていました。

俺は髪の毛がかなり多い方なのでさほど気にしてはいなかったんですが、これだけ抜けるとさすがに気になるんで育毛剤を使うことにして、ネットで探した結果イクオスにすることしたんです。

3ヶ月ぐらいすると排水溝にたまる抜け毛も、ドライヤーを使った後の床の抜け毛も目に見えて減ってきたのにはビックリです。

1年ぐらいしたら毛が増えるかもしれないという希望が湧いてきました。このまま使い続けます。

41歳男性

薄毛になるのは年齢だから仕方ないと思っていたんですが、よく考えるとまだ41歳ですから少しは何とかしたいなと思い、イクオスを使うことにしました。

イクオスは体質的に私には合っていたように思えます。もちろん即効性はありませんが、使い始めて4ヶ月ぐらいから抜け毛がへって、髪の毛にハリが出てきました。

6ヶ月ぐらいからは明らかに髪の毛が太くなった感じがします。そのせいなのか、ボリュームが出てきたのは嬉しいですね。もうちょっと使い続けることにしています。

悪い口コミ

36歳男性

リアップを使っていたんですが、頭の皮が痒くなるんで止めて育毛剤にしました。選んだ基準としては成分中のAlgas-2に気持ちが傾いたからです。

使い続けて4ヶ月経ち半年が過ぎていったのですが、なんの変化も現れません。あ、ひとつ変化がありましたね。それは悲しいことにハゲが進行してしまい、ますます困ったことになったことです。

痒くならないのはいいけれど、効果がないんじゃなんの役もたたないですよね。かなり腹立たしい思いをしています。

今さらながらですが、またリアップと上手く付き合う方法を見つけて、ミノキシジルのお世話になることにします。

29歳男性

今までもいろんな育毛剤を使ったけれど、結局なんの効果もなかったですね。でも、今回ばかりはと思い込んで、使い始めました。信じる者は救われるっていう台詞もあるんで、とにかく信じてみようと思ったからです。

使い始めて3ヶ月。結局何の変化もありません。信じて使っていた半面「これだって効くわけないよな」と思っていたら、その通りになったんであんまり腹も立たないですね。「またかよ」っていう感じです。

今度は何か内服薬でも探してみます。

39歳男性

20代のころからあまり髪の毛が多い方じゃなかったんですが、35歳を過ぎたころから薄毛になりかけたんで、焦って育毛剤を使い始めたんです。

この4年間、いろんな製品を使ったんですが、ほぼ効果なしっていう感じです。中には抜け毛が減った製品もあったんですが私の短気から使用を止めてしまい、はっきりとした効果はわかりません。でも、大同小異っていう感じかなって思います。

まあ、よく考えてみると本当に効果のある育毛剤が出回っていたら、効果のない製品は淘汰されるし、世の中にハゲや薄毛の人はいなくなるはずですよね。

チキショー、俺の4年間と金返せよ……。

効果的なイクオスの使い方は?

育毛剤は正しく使わないと効果が発揮できないケースが多く出てきます。

イクオスも同じで、正しい使い方をしなければ、
効果が半減したりほとんど効果なしということになりかねません。

そこでイクオスの使い方について解説をしていきます。

使うタイミングと方法

イクオスを効果的に使うためにはタイミングと、使う方法を知らないといけません。

ただ付けていればいいということはないので、ここではいつ使えばいいのか、
どんな方法で使うのかということを解説していきます。

どのタイミングで使うことがいいのか?

イクオスを効果的に使うためには1日の中のどのタイミングで使うべきなのか、
ということがかなり重要です。

ライバルのチャップアップなども同じなのですが、イクオスは朝と夜の2回使うことが重要です。
1日に2回使うことで、育毛効果はかなり高くなります。

効果が途切れないうちに次々に成分を補充することで、育毛が促進されるからです。

どんな使い方をすればいいのか?

続いてメーカーで推奨している使い方について説明をしていきます。
ポイントは以下の3つになります。

気になる部分に直接ノズルからリキッドを噴射

1回の使用量は約2mlが推奨されています。20プッシュで約2mlなので、
適宜気になるところに直接噴射して、指の腹で馴染ませましょう。

マッサージは特に必要とされていません。

頭皮にリキッドを馴染ませて1~2分放置する

マッサージは特に必要とされていないので、
リキッドを付けたらそのまま放置しておきましょう。

メーカーで推奨しているやり方は以上です。
シャンプーをしてからなどの注意は特にはありません。
ただ、常識的に考えて、やはりシャンプー後に使う方がより効果的だと思われます。

あと、マッサージについても、
やらないよりはやった方がより効果的に育毛成分を吸収させることができそうな気がします。

チャップアップなどの使い方と比べてみて、マッサージを取り入れるか、
シャンプー後に使うのか決めることもいいと思います。

マッサージもシャンプーも、決して育毛の邪魔にはならなりませんから。

どこが安いのか!価格の比較

多くの育毛剤がそうなのと同じでイクオスにも即効性がないので、
最低でも数ヶ月から半年は使い続けて効果を確認する必要があります。

そのためにはなるべく安く購入できることが望ましいですね。

イクオスは公式ページで購入することができますが、
Amazonや楽天などのサイトでも買えます。

それぞれのサイトではいくらで購入できるのかという、
購入価格の比較がしやすいように表にまとめてみました。

1ヶ月分(単位円) 定期購入(単位円)
公式ページ 11,800 5,980
Amazon 5,400 取り扱いなし
楽天 9,731 取り扱いなし

※楽天には定期購入割引制度はありませんが、3本まとめ買い¥23,544円があります。
1本あたり¥7,848円になります。

Amazonでは5,400円という最安値が付いています。
楽天も9,000円代なので公式ページで1本買うよりは安いですね。

ただ、リニューアル前の製品が届いたなどというレビューもありますから、
通販トラブルのない公式ページで買うことが安心ですね。

イクオスのよくある質問

イクオスを使おうと思ったときに、事前に知っておきたいことがいくつかあります。

そこでよくある質問をピックアップしておくので、事前知識の参考にしてください。

返金保証制度の対象商品は?

イクオスが返金保証をしているのは以下の商品です。

  • イクオス(育毛剤)+イクオスサプリEX 定期コース
  • イクオス(育毛剤)+イクオスサプリEX 1セット購入
  • イクオス(育毛剤)+イクオスサプリEX 3セット購入
  • イクオス(育毛剤) 定期コース
  • イクオス(育毛剤) 1セット購入
  • イクオス(育毛剤) 3セット購入

返金申し込みは商品到着から45日以内に限られます。
45日以内だったら1本使いきった状態でも返金に応じてもらえます。
電話番号は0120-190-059です。

定期コースには縛りや違約金はあるのか?

よくある疑問として定期コースを申し込んだが、
解約や休止をした時に違約金が発生するのではないか?
ということがあります。

イクオスは定期コースを解約することも、
休止をすることに対しても縛りや違約金は発生しないようです。

ただし、解約も休止も次回お届けの10日前まで連絡をすることが必要です。
電話番号は返金窓口と同じです。

頭皮に塗布後マッサージがいらないのはどうして?

イクオスをリキッドにするために、
低分子ナノ水を使っているからです。低分子ナノ水は浸透力が高いので、
マッサージをしなくても成分が浸透しやすいために必要がないという考え方のようです。

ただ、実験をしたわけではありませんが、
マッサージをした方が血行が良くなるので、
成分をただ浸透させるだけよりも効果は出そうですね。

副作用の心配は?

天然成分を中心に構成されているため、医薬品のような副作用の心配はないようですね。

ただし、成分中に自分に合わない成分、
アレルゲン物質があった場合には反応するので事前にチェックしておいた方が安全です。

チェックの方法としては二の腕の内側や太ももの内側のように、
比較的皮膚がデリケートな部分に少量塗布をして、
赤くなったり痒みが出ないことを確認することが一般的です。

心配なようでしたら皮膚科の医師に相談することをおすすめします。

イクオスのまとめ

イクオスの特徴はAlgas-2という成分とスサビノリエキスという成分にあります。

海藻の持つ頭皮を健康に保つ作用が、
高い育毛効果を実現する手助けをしてくれます。

少なくても数ヶ月から半年の期間は使い続けて、効果を判定する必要があります。

効果が出始めたときのサインは脱毛が減ってきたという現象です。
そのため育毛剤を使い始める前に自分自身の脱毛量をチェックしておく必要があります。

やり方は簡単で浴室の排水溝にガーゼを貼っておき、
シャンプー後にガーゼを外して抜けた髪の毛の数を数えておくだけです。

こうして脱毛本数のチェックをしておけば、確実に効果がある、
あるいは効果はないという判定ができます。

育毛は長期戦になるので、短気をおこさない心構えが必要です。

もし長期戦を頑張っても効果が出ないようだったら、
チャップアップなどのように育毛効果が高い製品に乗り換えることも
視野に入れておきましょう。

公式サイトはこちら